英語上達のコツ006「同時通訳学習法 脳科学3秒の壁チャレンジ」

英語上達のコツ006「同時通訳学習法 脳科学3秒の壁チャレンジ」

英語上達のコツ006「同時通訳学習法 脳科学3秒の壁チャレンジ」

耳を英語にチューニングするためには、先ずは「リスニング」が重要なことは、すでにお伝えしてきたとおりです。そして、そのためには「最初の3語に集中」することから始めることもお伝えしました。

本日は、リスニングを始める上での注意点をお伝えいたします。

リスニングトレーニングを行う際に、効果を出すためには注意点ががあります。

それは、絶対に「日本語に訳さない」ということです。

英会話が速くて聞き取れないのは、耳が慣れないだけが原因ではありません。英語を日本語に変換して意味を理解しようとするためです。それでは英会話のスピードについていけません。

現時点ではインプットの段階なので、聞き取った英語の意味は理解する必要はありません。単なる音でとらえる以外無視することが大切です。スペルも一切気にしないことです。
それを従来の勉強法にはめ込んでしまうと、逆効果であって、本来の音が耳に体化しないのです。

最初の3語に集中して、日本語に訳さない!

ここからスタートしましょう!

3秒の壁 PR室


音声教材、PDF教材を含む、「同時通訳学習法 脳科学3秒の壁チャレンジ」は、 デジタル教材STORE https://ccn.official.ec にてご購入いただけます。  

オフィシャルページ:http://3sec.jp 

教材紹介ページ:http://info.3sec.jp 

Facebook:https://www.facebook.com/3sec.jp 

Twitter:https://twitter.com/3secjp 

デジタル教材STORE:https://ccn.official.ec 

お問い合わせ:http://3sec.jp/contact/